FC2ブログ
  • 2021_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2021_05

北国の青い空


滋養強壮!?

  1. 2020/10/05(月) 21:19:31_
  2. 料理
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
気温が下がって煮込みが恋しい季節になりました。
某日スーパーで特売♪
それ行けGoーーーー!
200929牛スジ①
ん?冷蔵ケースには2パックだけ・・・?
お肉の担当者に「3kg下さい!」
「いや、もう無いですよ」
皆さん考えること同じなんですね「売り切れ寸前だった」
残っていたその2パック400gほど買い求め帰宅・・・
200929牛スジ②
これじゃ煮込みには全然足りないな~
おでん種にしようか

1回目の下茹でしっかりアク取りします。
さらにざるに取り上げ良く温湯洗いします。
2回目は生姜とニンニクのスライスを入れ、
沸騰したら弱火で1時間ほど?実際は30分くらいでいいかも。
目安は竹串が抵抗なく刺さればOK ♪
200929牛スジ③
後は火を止めキッチンペーパーを被せて・・・余計な脂分を吸い取ってくれます♪
200929牛スジ④
粗熱が取れたらジップロックで冷凍保存♪
この時の出し汁も美味しいんですよ!別に冷凍しておきます♪

さて、何時これを使ったおでんになるのか不明・・・奧次第

【北斗】期待のりんごです♪

  1. 2020/09/30(水) 23:08:13_
  2. りんご
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
しばらくぶりの記事です!
こちら元気に頑張ってますよ

ただ今、りんごの葉摘みや玉回しなど着色管理です。
定植5年目の【北斗】
20200930北斗①
この品種、聞いたことありますか?
実際、あまりお馴染みじゃないですよね。
20200930北斗②
デビューしたのが昭和58年。37年も前のこと。
当時、鳴り物入りで苗木一本が1万円だったか!!

そんなことで苗木が盗まれる事件が頻繁に発生し、
自警団を組織し夜回りしたとテレビで放映されてました。

オラはもちろん?買えなかったので剪定枝を300円で買い求め接ぎ木したものでした。
しかし、しかし実際に栽培してみると樹勢がもの凄く強く、生った実も欠点だらけで散々!
多くの農家も同じような経験を・・・
知識も技術もないオラでは手に負えず半分に減らしたのです。

それでも、やがて残った中に「とてもうまい!」りんごが生る樹が・・・
「おおお―、これだ♪」
そう、鳴り物入りがようやく【実】になったのでした。

しかし、平成16年に親父が倒れてしまい、寝たきりに・・・
介護をしなければならず、翌年やむなくすべて伐採してしまいました。

が・・・あの味は忘れられない。
と思い直し5年前に再度定植。

毎年、新品種が出てきますがこの【北斗】を超える味は無いのでは。
蜜がたっぷり入りとってもジューシー。
樹に生っている時から甘い香りが漂ってくるのです

現在、栽培農家は少なくで面積もごくわずかでしかありません。
当然完熟品の最高の味は市場に出てくることはないでしょうね。

着色管理のほかに大切な作業があります。
20200930鳥害防除①
何年か前に農業誌に紹介されていた「カラス避け」を自作。
20200930鳥害防除②
風に揺られてユーラユラ~
20200930鳥害防除③
20200930鳥害防除④

【恋ふじ】 今週末から収穫です
20200930恋ふじ①
20200930恋ふじ②


2020・「キミに会いたい❤」作戦!?ってか

  1. 2020/07/21(火) 22:10:15_
  2. とうもろこし
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
大変ご無沙汰のブログアップです!
ご訪問いただきました皆様にお礼申し上げます
本年の「キミ=とうもろこし」がいよいよ収穫の時を迎えました。
朝4時から収穫スタートです!
1号車・・・と言ってもおんぼろ軽トラ!
20200720キミ収穫①
2号車
20200720キミ収穫②
調整①=茎元を切り揃えます。
20200720キミ調整①
調整②=花柄や花粉の汚れをふき取ります。
20200721キミ調整③
サイズ(重量)を確認しながら箱詰め・・・
20200721キミ調整④
系統出荷の基本的な荷姿です。
20200721キミ箱詰め①
そして「ご贈答用」として、さらに形状を吟味し、重さ420g以上の大きな「キミ」を送ります♪
20200721お中元①
※ご当地では「とうもろこし」のことを「キミ」と言います。
※タイトルの「キミに会いたい」とは、お客様の「この季節、新鮮で美味しいいキミを食べたいな」という思いと
※私ら生産する者はそれに応えるべく「食べて喜んでもらえる方々=君」と巡り合える期待を込めてタイトルとしました


おっ、「二十日カブ」!

  1. 2020/05/17(日) 21:32:11_
  2. 野菜
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
バーさん「三日前に水かけしたら、あっという間に大きくなったよ!」
200517二十日カブ
午後、バーさんが「ラッキョウ酢」で漬け込んでました。
夕飯時にオゴチです♪


ガーデニング

  1. 2020/05/17(日) 21:17:50_
  2. ガーデニング
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
我が雑草園のクレマチスが満開になってました!
200517雑草園①
オラ、物覚えが悪いんだよね!
で、「クレマチス?」or 「クレチマス?」って悩む

200517雑草園②
左上「タイリントキソウ=バーさんが育ててます。
右上と左下はペチュニア?の寄せ植えで
右下の「ガクアジサイ」と共に「母の日プレゼント」♪
散歩用のスニーカーも一緒に

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

マコロン

Author:マコロン
季節の移ろいには、素敵な感動があるはず。
その瞬間、時間を止めて・・・

最新トラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

« 2021 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム